Tomorrow, Together KDDI

廣瀬 美優 通信×社会貢献

パートナーさまと協働し、au/UQ を1人でも多くのお客さまに利用継続をしていただく。

カスタマーサービス
廣瀬 美優
CAREER STEP
2019年
カスタマーサービス/
カスタマーサービス推進部 スマートサポートセンター運用グループに所属
2022年
カスタマーサービス/
カスタマーサービス推進部 運用統括グループに所属

キャリアについて聞かせてください。

入社以来、au/UQのお客さまサポート部門に所属しており、電話・ウェブサイトを通して月間200万件以上のお問い合わせを頂いております。KDDIの顔として日々お客さまに寄り添い、真摯に向き合えるよう、現場で応対いただくパートナーさまと一緒に業務に取り組んでいます。
現在はau/UQ解約希望のお客さま窓口を担当しており、1人でも多くのお客さまに利用継続をしていただくことがミッション。
全社的にもお客さまにKDDIを継続利用いただくことは重要なミッションのため、解約希望のお客さまとの最後の接点として、市場やお客さまデータを分析しながら、施策・運用を日々検討しています。

プロジェクトや普段の仕事で成長した点を教えてください。

パートナーさまに貢献することを原動力に、他社の施策など市場の情報をいち早くキャッチしたり、現状を可視化できるようなデータ分析に挑戦したりと、主体的に行動する力が身についていると感じます。
というのも、私たちの業務は実際にお客さま対応をいただいているパートナーさまがいるからこそ成立するお仕事であり、パートナーさまとの信頼関係が何よりも大切になるためです。
パートナーさまがお客さま応対しやすい環境を提供するにはどうしたらいいのか、どうサポートしたら拠点ごとのパフォーマンスが上がるのかなどを、チームメンバーと考えながら、日々の業務に取り組んでいます。

廣瀬 美優

今後挑戦しようとしていることは何ですか?

お客さまの声をもとにしたサービス企画に挑戦していきたいと考えています。
現在はお客さまに対してさまざまなKDDI商材をご提案する仕事をしていますが、「もっとこういったサービスがあれば、お客さまにも選んでいただけるだろう」と感じることがあるからです。
カスタマーサービス部門としてお客さまの声を直に感じているからこそ、お客さまの目線に立ったより良いサービスをつくることができるのではないかと思うようになりました。
より良いサービスを構築することで、現場で応対をいただくパートナーさまにも、自信をもって商材提案をしていただけるようにしていきたいと思っています。

MESSAGE

私がKDDIを選んだ理由には、「こんなに影響力のある仕事ができる会社はなかなかない!」と思ったことにくわえて、働く社員の方々に魅力を感じたことも大きなポイントになりました。
企業理念に、従業員を大切にすると掲げている会社はあまりないと思いますし、実際に働く中でも、若手に対して成長する機会を与えてくれたり、サポートをしてくれたりする方々が本当に多いです。
魅力的な先輩方のもと、多くのお客さまに貢献できる仕事がしたいという方は、ぜひKDDIを選んでいただけたらと思っています。

TIME TABLE

1日のタイムテーブル

  • 9:30
    始業、メールチェック
  • 10:00
    チームメンバー施策、運用検討会議
  • 11:00
    資料準備
  • 12:00
    昼食
  • 13:00
    パートナー企業とやりとり
  • 14:00
    チームで資料レビュー会議
  • 15:00
    パートナー企業と定例会(au)
  • 16:00
    パートナー企業と定例会(UQ)
  • 17:00
    他部門と会議、データ分析、帳票作成
  • 18:00
    終業

あなたはここにどんな言葉を入れますか?

通信×□

「通信×社会貢献」
スマートフォンをはじめとする通信を活用するものは、世の中にたくさんあります。
すでにお客さまの日常の一部となっている通信を利用し、より良い生活環境をお客さまにお届けすることは、我々通信事業者が取り組むべき課題です。
世界情勢が不安定で、先行きに不安を感じることも多い昨今ですが、そんな中でも1人でも多くのお客さまにワクワクと笑顔をお届けできるよう、社会貢献していきたいと考えています。

廣瀬 美優 通信×社会貢献

※掲載されている情報は、撮影当時のものとなります。