Tomorrow, Together KDDI

ABOUT

企業理念

KDDIグループは、全従業員の物心両面の
幸福を追求すると同時に、お客さまの期待を
超える感動をお届けすることにより、
豊かなコミュニケーション社会の発展に貢献します。

ブランドステートメント

KDDIは2019年5月15日よりブランドスローガンを一新し、KDDIのブランドスローガンは「Tomorrow, Together」、auのブランドスローガンは「おもしろいほうの未来へ。」に変わりました。KDDIの新スローガンに込めた想いを動画でご紹介いたします。

KDDIフィロソフィ

「KDDIフィロソフィ」とは、従業員が持つべき考え方・価値観・行動規範を示したものです。通信事業を本業としているKDDIだからこそ、大事にしなければならない考え方やKDDIのあるべき姿が随所に盛り込まれています。「KDDIフィロソフィ」は、KDDIの従業員がとるべき基本姿勢であり、CSRの基盤でもあります。その実践を通じて、すべてのステークホルダーの皆さまから愛され、信頼される企業を目指しています。

KDDIが目指す姿

  • ① お客さまに一番身近に感じてもらえる会社
  • ② ワクワクを提案し続ける会社
  • ③ 社会の持続的な成長に貢献する会社

中期経営計画(2019-21年度)

KDDIはこれまで、持続的な利益成長と株主還元強化を掲げ、お客さまの期待を超える「お客さま体験価値」を提供するビジネスへの変革の推進により、強固な顧客基盤を確立し、着実に成長してきました。今後は、5Gをはじめとした技術の進展により本格的なデジタル化が進むほか、競争環境の大きな変化が見込まれます。このような時代の変化に迅速に対応し、当社の目指す「通信とライフデザインの融合」を実現するために、次の3カ年に向けた「中期経営計画 (2019–21年度)」を策定しました。

KDDIの理念と戦略

KDDIの事業戦略

KDDIは、通信を中心に周辺ビジネスを拡大する「通信とライフデザインの融合」をより一層推進し、国内はもとよりグローバルにおいても、5G/IoT時代における新たな価値創造を実現するため、7つの事業戦略に沿って持続的な成長を目指します。

  • 5G時代に向けたイノベーションの創出

    015G時代に向けたイノベーションの創出

    次世代の社会基盤インフラとなる5Gを積極的に展開し、さまざまなパートナー企業との共創によるビジネス開発、スタートアップ企業の斬新なアイデアや先進的なテクノロジーを取り入れたオープンイノベーションによって、新たな体験価値を創造するとともに、5Gを地方創生事業でも積極的に活用していきます。

    KDDIの5G時代に向けた取り組み

  • 通信とライフデザインの融合

    02通信とライフデザインの融合

    基盤となる通信を核に成長事業の拡大を目指します。個人のお客さまには、スマートフォンを起点に「ワクワク」する体験をご提案し、法人のお客さまには、共に新たなビジネスモデルを構築し、お客さまのデジタルトランスフォーメーション(DX)推進をサポートしていきます。

  • グローバル事業のさらなる拡大

    03グローバル事業のさらなる拡大

    個人のお客さま向け事業では、国内で培った通信事業、ライフデザイン事業における知見・ノウハウをミャンマー・モンゴルにおけるコンシューマビジネスに活用していくほか、成長の余地があるアジア域での市場拡大を目指していきます。また、法人のお客さま向け事業では、国内・海外の総合的なIoTプラットフォームであるKDDI「IoT世界基盤」やデータセンター事業を軸に、グローバル・国内一体でのグローバルICT事業のさらなる拡大を図っていきます。

  • ビッグデータの活用

    04ビッグデータの活用

    データの活用によって、お客さまを徹底的に理解し、お客さま視点に立った「心地よい提案」を通じた体験価値の最大化を図っていきます。また、今後5G/IoTによって、モノのデジタル化・ネットワーク化が急速に拡大することから、さまざまな産業におけるビッグデータを用いることでお客さま企業のDXを推進していきます。

  • 金融事業の拡大

    05金融事業の拡大

    生活の中心となったスマートフォンを通じ、お客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近に、スマホ・セントリック(中心)な金融体験を提案することで、お客さまとのエンゲージメント強化と利益成長を目指していきます。

  • グループとしての成長

    06グループとしての成長

    当社のアセットを最大限活用し、グループ会社の成長を支援することで、相互シナジーの最大化とグループ全体での新たな成長基盤の拡大・強化を目指していきます。

  • サステナビリティ

    07サステナビリティ

    当社は、社会の持続的な成長に貢献するため、全社でサステナビリティ活動を推進しています。2020年5月、これからも事業を通じてさまざまな社会課題の解決に取り組み続けるという決意をこめて、2030年を見据えたKDDIのSDGs「KDDI Sustainable Action」を新たに策定しました。命、暮らし、心をつなぐライフラインを提供する企業としてグループの力を結集し、社会的使命に応えていきます。